All in the Flow

大阪に住む3児の子育て中のサラリーマンが、ゆるく飲食店情報、アウトドア情報、畑作業、御朱印巡り、コミュニケーション関係など様々な活動で感じたことを発信していくブログです。

キューピット 二本の矢 鉛の矢 アポロンとダフネ

太陽神 アポロンは弓矢の神でもある。

 

f:id:miyanotakashi:20190128064208j:image

 

エロスとアポロンは

仲が良くなかった為、

 

(原因はアポロンがエロスの持つ弓の小ささを馬鹿にした)


アポロンに金の矢を打ち込み、

 

f:id:miyanotakashi:20190128064000j:image

(犯行の決定的瞬間)

 

そして
ダフネには鉛の矢を射る。

 

f:id:miyanotakashi:20190128065439j:image

 

鉛の矢とは、どんな愛でも拒んでしまうという、金色の矢の正反対の矢なのである。

 

 

ここから、アポロンの一方通過な

気持ちを受け入れることができない恋が始まる。

 

アポロンはダフネを追う。

ダフネはアポロンから逃げる。

 

f:id:miyanotakashi:20190128063224j:image

 

(この姿をモチーフにドピッシーは亜麻色の髪の乙女という曲をつくる)

 

https://youtu.be/wuqwriAbEP0

 


ダフネは純潔を守りたいが故、河の神である父のペーネイオスに木にしてほしいと頼み

月桂樹に姿を変えしまう。

 

f:id:miyanotakashi:20190128064702j:image

 


ダフネを失ったアポロンはその気持ちを忘れないためにダフネの木の葉で冠を作り、それを常にかぶった。

 

f:id:miyanotakashi:20190128065604j:image

 

それが月桂冠であり、

オリンピックの優勝者などが被る。

 

f:id:miyanotakashi:20190128065134j:image

 

日本人の私達にはこっちの方が馴染み深い?

f:id:miyanotakashi:20190128065627j:image