ミタカPの棚卸の場所

人生なんてさ、言い出してやめた言葉を集めてつなげる物語だよな。

【コラム】仕事にしがみつくおっさん。

おっさんになればなる程に、仕事にしがみつくしか無くなってくるような気がしている。

 

若い頃は仕事なんて、嫌々するもんだった。

親が、彼女が、周りの目が、同級生も働いててるし‥。まぁ遊ぶお金も欲しいしね。

 

働いていないとバツが悪い状況が多々あるので、嫌々仕事をしていた部分もあったよう気がする。

 

だが、しかし今はどうだ?

会社をクビにならない為とか、

誰かに怒られない為とか、

そんな物では無い、何かに突き動かされている。

 

客に伝えたい。

伝えないといけない。

そうしないと今までやってきた事、

全てなんだったの?ってなるから。

 

台風で電鉄みんな止まれ。とは一瞬思った。

だけど、客に今まで積み重ねてきた事を

伝えられないかもしれないと思ったら、

行き方を考えた。

 

多分これで伝える事は出来る。

仕事できる。

 

見る人が見れば、仕事に必死でしがみつくおっさんに見えてるかもしれないなとふと、

思った。

 

20代前半くらいの自分が自分をみたら、

必死過ぎワロタwwwかもしれないなと

思った。

 

ただ、その頃には無かった自分の在り方が

そこにあるだけなんだよと、その時の自分に

伝えてみる。