All in the Flow

大阪に住む3児の子育て中のサラリーマンが、ゆるく飲食店情報、アウトドア情報、畑作業、御朱印巡り、コミュニケーション関係など様々な活動で感じたことを発信していくブログです。

御朱印巡り 大聖勝軍寺 聖徳太子のお寺 大阪の地名の由来を知る

八尾の太子堂にある、大聖勝軍寺に参拝に行きました。 太子堂の名前の由来にもなるお寺で、

 

そう!聖徳太子を開祖とする真言宗系の寺院です。

 

 

f:id:miyanotakashi:20191128070621j:image

大聖不動明王

迫力のある不動明王様が色んな神々を引き連れているのか。両脇の左の棒に顎を乗せてるお方なんて、立ち振る舞いが恐ろしい。絶対強い。

特攻隊長的に一番はじめに殴ってきそうなくらい臨場感ある。いかつい。


f:id:miyanotakashi:20191128070649j:image

カラスを飼っているなんて珍しいと思いつつ、

本堂へ参拝へ。


f:id:miyanotakashi:20191128070600j:image

神妙椋樹。

聖徳太子が戦いで傷ついた身を寄せたと言われる木があり、隙間からその姿を窺い見る事が出来ます。ドラマティックなワンシーンです。


f:id:miyanotakashi:20191128070717j:image

猫ちゃん達がいっぱいいて、触らせくれるタイプのかわいい子達です。


f:id:miyanotakashi:20191128070631j:image

お寺の方とお話しできましたが、

カラスは雛の時に、目が見えない事に気付いて

飼っているそうです。なんとも優しいお寺の方の想いに気持ちが温かくなります。


f:id:miyanotakashi:20191128070725j:image

かわいいお地蔵さん。

著しく癒される。


f:id:miyanotakashi:20191128070710j:image

 門構えです。


f:id:miyanotakashi:20191128070638j:image

 

太子堂はこの寺院から由来されている地名で、聖徳太子の周りにいる四天王が、

四天王寺を作り。

 

そして、天王寺の名前の由来になっているので、とても大阪の地名の由来感慨深い。


f:id:miyanotakashi:20191128070608j:image

御朱印頂きました。

 

名前が戦争っぽい名前だったので調べると

崇仏派の蘇我馬子(聖徳太子はこちら側)

vs

排仏派の物部守屋(八尾の豪族)

の大戦があったようで、


物部守屋は高いレベルの弓を作る技術を持っていたそう。


弓の命は矢の尾。そこから今の地名、

八尾になったとのこと。

 


うん、めちゃ

激しく勉強になる。

 

名前はイカツイですが、

猫ちゃん達やカラス飼ってたりとまったりできた参拝でした!