All in the Flow

大阪に住む3児の子育て中のサラリーマンが、飲食店情報、コミュニケーション関係など様々な活動で感じたことを発信していくブログです。

御朱印巡り 強烈なパワー感じる 造化の三神を祀る サムハラ神社

今日は西区で用事があったので、有名なサムハラ神社に参拝。

f:id:miyanotakashi:20190902063720j:image

近くのパーキングに停めて、訪問。


f:id:miyanotakashi:20190902063732j:image

指輪の御守りがとても有名だそうで、

当分取り扱いをやめる旨が書いてます。


f:id:miyanotakashi:20190902063727j:image

なんと御祭神に造化の三神を!サムハラはこの御三神の総称とのこと。

 

f:id:miyanotakashi:20190902063723j:image

鳥居
f:id:miyanotakashi:20190902063736j:image

御朱印頂きました

凄いパワー感じる神社でした。

 

御祭神は

 

●天御中主大神(アメノミナカヌシ)

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ、あまのみなかぬしのかみ)は、日本神話の天地開闢において登場する神である。神名は天の真中を領する神を意味する『古事記』では神々の中で最初に登場する神であり、別天津神にして造化三神の一柱。(Wikipediaより)

 

●高産巣日大神(たかみのむすび)

本来は高木が神格化されたものを指したと考えられている。「産霊(むすひ)」は生産・生成を意味する言葉で、神皇産霊神とともに「創造」を神格化した神である。(Wikipediaより)

 

 

●神産巣日大神(かみむすび)

「産霊」は生産・生成を意味する言葉で、高皇産霊神とともに「創造」を神格化した神である。須佐之男命が大気都比売神を殺したとき、その死体から五穀が生まれ、神産巣日神がそれを回収したとされる。(Wikipediaより)

↑何このエピソードw

 

造化の三神を祀っているなんて、創造を司る神々のお力添えをいただけるなんてそりゃあパワフルな神社!