All in the Flow

大阪に住む3児の子育て中のサラリーマンが、ゆるく飲食店情報、アウトドア情報、畑作業、御朱印巡り、コミュニケーション関係など様々な活動で感じたことを発信していくブログです。

【アウトドア キャンプごはん】焼き鳥 串はバーベキューに対する最適解だった!

新田ふるさと村の一泊目の夜のお楽しみ、

それはキャンプ飯!今回は初めて串物界のラスボス的料理、焼き鳥に挑戦!

 

 

 

 

 

キャンプ前日夜から仕込み。

白ネギを切って、鶏胸肉も適当なサイズに切って、ということを。。。

 

奥さんが一人でやってくれました(涙)

 

すんません。私は他の家事をしていた(ハズ)

 

f:id:miyanotakashi:20190508083455j:image

 

当日、テントの設営を終えてお楽しみの焚き火時間へ。火がいい感じになって来たので、網を引き仕込んでいたネタを焼き始めます。

 

つくね串

 

f:id:miyanotakashi:20190508083445j:image

 

これは業務スーパーにて買った冷凍品です。

f:id:miyanotakashi:20190508084207j:image

全てが全て手作りなんてしんどいのでショートカットも必要。

f:id:miyanotakashi:20190508084247j:image

 

初めからタレが絡めてあり、味付きなので、

どう転んでも美味しい仕上がり。素晴らしい。こんがり焼いていただきました、甘い感じのタレが子供ウケ良し。コリコリした軟骨入りが堪らない仕上がり。

 

子供対策フランクフルト


f:id:miyanotakashi:20190508083448j:image

 

これも業務スーパーで買った気がする。

フランクフルトも子供ウケ狙いの奴です。

串を持って食べてくれるから、床になどに落ちたらこぼしたりしないのも串物のいいところ。

 

メインディッシュの焼き鳥


f:id:miyanotakashi:20190508083440j:image
f:id:miyanotakashi:20190508083504j:image
f:id:miyanotakashi:20190508083459j:image

 

串の先端の肉より、持ち手側の肉に火を通すことの難しさよ!!

火を通したすぎて串まで焼けこげるという難しさ。焼き鳥屋さんって凄い。

 

最悪身を串から解いて1番下を上にしたらして、なんとか火を通しました!

 

焼き鳥、頂きます


f:id:miyanotakashi:20190508083451j:image

やっと全てが焼けていただきます!

焼き鳥もしっかり味付けしてあって、素晴らしい美味しかった!枝豆の業務スーパーの冷凍を自然解凍させたやつですね。業務スーパー様様。

 

最後に

 

バーベキューは、火との戦いでありまして、

短いお箸で肉なんか焼いた日にゃあ、自らの手を焼いてしまうなんてことも余裕であるわけです。

が、しかし、串物は素手でも串を持ってひっくり返したりできるので、バーベキューにおける加熱調理物のハンドリングが最高にいい訳です。

 

バーベキューの焼き手過重労働説からの改善策は、『串に刺して焼く』これに限りますね。

 

そういえばBBQのイメージって串物ですもんね〜

 

f:id:miyanotakashi:20190508085519j:image

こんな感じの。

 

バーベキューにおける最適解を発見してしまいました!!