All in the Flow

大阪に住む3児の子育て中のサラリーマンが、飲食店情報、コミュニケーション関係など様々な活動で感じたことを発信していくブログです。

レビュー・感想-映画・DVD

ウルヴァリンSUMURAI 感想

これは書かずにいられない‥ウルヴァリンSAMURAI 観ましたが‥ 突っ込みどころ100本ノックみたいな映画でしたねー。 ハリウッドが日本でロケみたいなところから、良くも悪くも期待してましたが、期待を裏切らない!笑 そんな文化ねぇよ!と。 日本じゃなくてん…

【犯人探しから自分探しへ。知りすぎることの残酷さ。オイディプス王】

先週ですが、屋上の音楽会の番外編!って事でafuを飛び出して、オイディプス王の観劇会でした(^_^) 今回は増えに増えて7人!!前回2人やったけど(笑)増員できて嬉しい✨ 毎回、毎回本当に素晴らしい劇です。 オイディプス王とは紀元前427年前に書かれた戯…

【自由と安全に必要な代償を考える Alturo Ui アルトゥロ ウイ】

一昨日は観劇会でした!屋上の音楽会のピアニストの仙ちゃんが、音楽を担当している劇とあって、賢者ナータンに続き、またまたドイツの劇Altro Uiアルトゥロウイを観に行きました! アルトゥロウイという、誰にも相手されていなかったような田舎者のギャング…

ちょっとガッカリ‥ バケモノの子 細田守監督 国民的なアニメ映画(ジブリ)を求められ過ぎた?

(この作品好きな人も多そうだから、先に謝っておきますごめんなさい。) おおかみこどもがかなりツボったので、かなり期待してた作品でした。 細かい演出や、細田監督らしい引きの映像美による、登場人物の細部にわたる心理描写や、プロットは流石過ぎます…

【まじでアメイジングすぎるやろ‥ アメイジングスパイダーマン2】

以前、地上波初みたいな触れ込みで 放送してたアメイジングスパイダーマン2をやっと昨日観ましたが‥ まじでアメイジングすぎるやろと。 アメイジングそこにかかってたんかいと。 ツッコミと心のザワつきが、 止まらないので書かせてください。 m(._.)m 激し…

【それでも、やはり人生は美しい。 演劇 賢者ナータンを鑑賞しました。】

屋上の音楽会のピアニスト仙ちゃんこと、 仙波さんが音楽を監修、演奏している 演劇、賢者ナータンを匠君と鑑賞してきました(^o^)伊丹のAI HALL 清流劇場にて。 賢者ナータンは1779年にドイツの啓蒙思想家レッシングが書いた戯曲のようです、 300年前の作品…

【インサイドヘッド 自分と、感情との距離感を保つ為に、感情に名前をつける。】

吊り広告みたら、 インサイドヘッドというディズニー映画?の宣伝があり、 頭の中の感情たちがあなたを幸せにします。 のコピー。 いつ、どんな本で勉強したか、まったく忘れてしまったのですが、 そんな感情の管理方法あった気がする! 怒りの感情はフラン…

【大切にする為に距離感が必要。だから一緒に考える。映画版荒川アンダーザブリッジ】

概要 主人公は超ボンボンの男の子です。 若くして経営者! そのお父様は超エリート!超大手企業の社長! 人に借りを作ってはいけない! が家訓の様です。 父子家庭の様です。 問題ありそうです。 荒川の大型開発事業があり、 河川敷に住む不法滞在者達を七夕…

よくわかんねー この映画。 食堂かたつむり

レビュります。 辛口なので好きな人はスルーして下さい^^; 概要 幼少期から不倫の子として、不幸な時期を過ごす。唯一の心の救いはおばあちゃんとその料理だった。 料理屋をやるんだ!と一念発起するも、同じ夢を見ていたインド人男性に全財産奪われる。ショ…

映画 さまよう刃

~それでも尚、人は人を裁けない~ タイトルからして、物騒な感じはしてましたが、まさにストレートなタイトルです。 ざっくりした感想は 後味悪~(*_*)な映画でした。 映画全体としてながれる重い空気は最後まで一貫されていたので、作品の空気の一貫性は …

猿の惑星 創世記 ジェネシス テレビ放映は大切なオチをカットするんな

前にテレビで見たけど、モヤモヤするから、感想書きます。概要ハルツハイマーの治療薬の実験でたまたま天才知能を持ったお猿のアーサー君と熱心な研究者の話。小猿のうちはよかったけど、アーサー君どんどん大きくなってきて、猿の世界と人間の世界との隔た…

アイアムレジェンド オチを無理矢理変えさせられた、可哀想な作品

先週金曜やってましたね。 続編が作られてるようですね! 概要 舞台はNY、抗ガン剤として発明された薬は人を知能の無いゾンビみたいにする新しい病気を生み出し、世界には誰もいなくなった。 奇跡的に抗体をもった主人公が、 たった一人の世界で見たものは、…

自分が自分であることの生きにくさ、おおかみこどもの雨と雪

なんせ背景がきれいな作品であり、感動的でしたいろんなつっこみ部分は多数あるが、それも愛嬌ですね。 おおかみおことそれは自分で”あることの生きにくさ”の象徴ではないでしょうか?自分と社会(住む環境下での人間関係)との差異に苦しむ人間の姿を描い…

東京家族と風に立つライオン

全てはつながりの中で変化している。東京家族を観ました、とても素晴らしい作品でした。概略故郷を巣立った、東京に住む子供達に会いに田舎から出てくる両親のお話しです。家族というものの、それぞれの都合の中でしか関わり合いを持てない家族の切なさを描…

誰がハリエットを殺した?ドラゴンタトゥーの女

レビュります。 概要 ガセネタをつかまされ、大企業から名誉毀損で訴えられて、全財産を無くす中年ジャーナリストの主人公。 発表元の媒体である、 雑誌ミレニアムと共に今まで築いてた信用は地に落ちるところから話は始まる。 そんな中年ジャーナリストに突…

誰にだって美味しい料理は作れる! レミーのおいしいレストラン

子供達の体調がなかなか戻らず、休みの日も引きこもりで、映画見るくらいしか楽しみないんです(^^;; レビゅります。 概要 主人公でねずみのレミーは、他のネズミより、鼻が効くグルメなネズミ!そんなある日テレビで偉大なシェフの名言が人生を変える。誰に…

家族で見ちゃ絶対ダメー!!TED

レビゅります^_^ 概要 少年には友達がいなかった。 その少年がプレゼントにもらった、テディベアが星にお願いしたら、本当に話し出した。 時の人?となったテッドだか、、 その少年の20年後と話すテディベアと周囲の友情を描いた作品。 感想 まぁ、いちいち…

テルマエロマエDVD

久々に家でDVDを見たのでレビュります。 知る人ぞ知る有名漫画の映画化作品です。古代ローマ人の風呂専門の設計士がひょんなことから日本の銭湯にタイムスリップするところからお話しは始まります。 ローマ人はめちゃくちゃ風呂好きという設定が面白いです。…

基礎とは無駄を省くこと

今日は基礎についてかんがえてみます。 基礎練習、基礎学習とか、あまり好きな言葉ではなかったです笑 退屈な言葉、 そんな印象でした。 私にとっては、学校でよく使われていた言葉ですが、あるタイミングでタイトルの言葉に出会っからは、ずっと心に引っか…

パーフェクトストレンジャー 感想

完璧な他人 和訳するとこんな感じでしょうか? タイトルもこんな日本語タイトルの方がまだオチも頷けるもんになっていたような気がします。 ハルベリー演じるインテリセクシー女子が幼馴染みを惨殺されます。 チャットで知り合った、大手広告代理店の社長に復讐…

映画 ミスト

原作はスティーブン・キング。 監督は名前は忘れましたが、ショーシャンクの空やグリーンマイルを作った監督です。 このビューマンドラマ鉄板コンビが作ったのはなんとパニックムービーです。 雑に筋書きをば。 アメリカの田舎町に嵐が訪れた。嵐の後、村は…

四葉のクローバーと世界はときどき美しい

出会いの春、別れの春。 寒さ混じりの爽やかな風は 物悲しくも、心地よいですね。 今日は幸せの探し方です。 幸せになりたいという人がいます。 その幸せを探しにいくのだと。 四つ葉のクローバーが見つかれば幸せになれると聞き、それを必死に探しました。 …

【戸惑いも晴れ、止むにわか雨】

今日は映画ソムリエとして映画を思い出して感想を書きます。 「ぐるりのこと」 リリーフランキー、木村多江主演の2008年の映画です。 橋口監督が前作「ハッシュ」の公開後鬱になり、その闘病後の作品。 ハッシュもすごく好きな邦画です。 日本画家になる夢破…